私の賢治に会いにいく
a0008411_223417.jpg【持ち回りテーマ∞第17回のお題: 旅 】

1996年の9月の終わり頃だったと思う。

いつものように通勤のためにJRの駅に行ったら
新しいポスターが貼られていた。
縦長のポスターを横に5枚並べて貼り
それで一つの絵(写真)になっていた。
真っ青な背景の中央に、
「僕の賢治に会いにいく」(だったかな?)の白い文字。
下には盛岡(?)の夜景。
それだけのポスター。

宮沢賢治生誕100年の年だった。

でも、各種のイベントが行われていたのは夏。
イベントが一通り終わったこの時期に何故?
不思議には思ったけれど
ポスターの青に惹かれたのか
夜景に魅せられたのか
言葉が私を導いたのか
「花巻に行こう」と思ったのだった。

翌日には岩手のガイドブックを買っていた。
1人でも行くつもりだったけど
友だちを1人誘ってみる。
最初はどうしようか悩んでいるみたいだったが
数日後、「やっぱり私も行く」との返事。
そうして、花巻に行ったのは11月の始め。
観光客も少なくてひっそりしていたが
おかげでゆっくり観光できた。
生誕100年のイベントはすべて終わっていたが
町のあちこちには賢治の童話にちなんだオブジェがあって
いい感じ♪
自分も童話の世界に入ってきたみたい。

写真は、花巻駅前にあった「風の鳴る木」

[PR]
by fragrant_daphne | 2004-07-02 22:35
<< おめでとう! ギリシャ 決勝戦は ポルトガル vs ギリシャ >>