星をください
今日は職場の友だちが朝からソワソワ。
彼氏(というか、これから彼氏になろうかという人)との
初デート。
服はこれでいいかな?とか
化粧はこれでいいかな?とか
ドキドキワクワク、緊張してるのがわかる。
他人が見たら「いい歳をして」って言われるような歳だけど
相手のことが好きだからこそ、
そうやっていくつになっても緊張するんだよね。
気持ちはわかる。
その姿が可愛くて、ドキドキしてる状態がうらやましくて
帰り際に「がんばってね」と言った後にひと言

「すっごいうらやましい」


なんか後から考えてみたら、捨て台詞吐いて帰ってきたみたいだったかなぁと。
まるで自分の不幸を他人のせいにして
他人の幸せを妬んでるみたい。
まぁ羨ましかったのは事実だから、
“嫉妬してる”って部分はあるかもしれないけど
そう考えると、醜いなぁって思えて。
嫌なヤツ。
そんなこととか、最近の自分の状況とか、いろんなこと考えてたら
涙が止まんなくなっちゃった。
もう、なんで泣いてるのか理由もわからない。

「理由もなく涙が溢れてくる」って言うけど
理由はちゃんとあるんだよ。
ただ、それが自分でもわからないだけで。




「 願いをかける 星さえ見えず
  そんな気持ちなんです
  都会の空に 星をください
  雲のすきまに 星をください 」
          by THE BLUE HEARTS


[PR]
by fragrant_daphne | 2004-06-15 21:05 | つぶやき
<< こっそり ハーフタイム中 >>