健康第一
先週、生まれて初めて胃カメラによる検査を体験した。

秋に健康診断で胃のレントゲンをとって
「要精密検査」なんて結果が出ていたにもかかわらず
ずっとほったらかしにしていたのだ。
だって、腸は弱い方だけど、
胃薬のお世話には全くと言っていいほど
なったことがないんだもん。
でも、さすがにちゃんと診てもらっておいた方がいいかな?と
重い腰を上げたわけです。

検査中、自分もずっとモニターを見てました。
だいたいは綺麗だったのですが、小さいポリープが2つ。
おそらくこれが検査にひっかかったのだろうとのことです。
(健康診断受けたのと別の病院に行ったので)
見たところ良性のようだが一応組織を採って検査を
ということでした。
ついでにピロリ菌の検査も。
ピロリ菌とは胃の中に住む細菌で、
感染すると潰瘍や胃ガンになりやすいそうです。
といっても、必ずなるわけじゃなく、
たいていの人は胃炎程度で一生を終えるそうですけど。
でも、感染していない人の胃ガンの発生例はないとか。

今日(日付変わったから昨日か)は、その検査結果を聞きにいってきました。
結果、ポリープは良性で放っておいても問題なし。
一応、1年後にもう一度検査を とのことでした。
ピロリ菌も陰性でした。

今まで大した病気もしたことなかったし、
けっこう規則正しい生活を送ってきたし、
自分はずっと健康体だと思ってたのですが、
いざ検査をするとあれやこれやと出てきますね。
こんな初体験もしましたし。
他にも、眼底検査もひっかかったのですが、
こちらは、年末に眼医者さん行ったけど問題なしでした。

年齢とともに体にもいろいろ問題が出てくるでしょうし、
たまには人間ドックなどでちゃんと検査するべきですね。
[PR]
by fragrant_daphne | 2005-03-12 00:27 | 日記
<< Lucky? Unlucky? 怪しい >>