ブルーマンデー症候群
<ブルーマンデー>月曜日に会議がありますか?

曜日別に自殺者の統計をとったところ、月曜日が一番多いらしい。
確かに、月曜日の朝はなんとなく憂鬱。
別に今の仕事は嫌じゃない。
職場環境も悪くない。
それでも休み明けはなんとなく体が重いのだから
少しでも仕事や職場に悩みのある人なら
週の始めは相当気が重いことだろう。

昔、仕事が嫌だったときは、日曜の夜から憂鬱だった。
でも、死んでしまったらすべてが終わってしまう。
苦しみからも解放されるが、
楽しみも、これからの可能性もなくなってしまう。
周りの人に悲しみや苦しみを与えることにもなる。
死んでしまうくらいなら仕事辞めたらいいのに
なんてのは、今自分が元気だから言えること。
実際にそういう状況になった人は
もうそんなことを考える余裕もないのでしょう。

「会議や朝礼を月曜日に行う会社や学校が多いが、
 ストレスを増やすだけだし、仕事の効率も悪い」

という話だし、仕事の効率化のためにも
会社側の環境改善も必要なのではないでしょうか。
休み明けに「気を引き締めて!」なんてムードが
かえって良くない気もする。
これって、他の国でもそうなの?
それとも「働きすぎ」と言われる日本独特のもの?
「休み気分のまま」とは言わないけど、
ウォーミングアップも必要でしょう。

明日、みなさんの会社では会議がありますか?
[PR]
by fragrant_daphne | 2005-02-06 10:31 | ニュースより
<< ストレス解消法 風習 >>