Half Rock
a0008411_2345563.jpgサントリーの山崎蒸溜所に行ってきました。
無料で工場見学と試飲ができます。
仕込み、発酵、蒸留、貯蔵と、
工場内に漂う香りも変わります。
貯蔵庫に来てはじめて「ああ、ウィスキーの香りだ」と
感じます。
試飲はもちろん「山崎」
ハーフロックでいただきます。
他に「響」と「角瓶」もありました。

工場見学の後、テイスティングコーナー(有料)に行って
山崎の年数別のテイスティングをしてみました。
5年、10年、12年、15年だったかな?
(8年、10年、12年、15年だったかも。)
一番熟成年数の少ないのは辛くて
いかにも「アルコール!」って感じの匂いでした。
一番おいしかったのは12年。
香りも甘い香りがします。
年数が経つほどいいのかと思えば
15年はまたちょっと辛いというか、喉にカーッときます。
5年の辛さとは違いますけどね。
この辺は好みの問題でしょうね。
それにしても、カップルがいちゃいちゃと「酔っ払っちゃった〜」なんて
言ってる横で、女2人が真剣に飲み比べてる姿は
ちょっと妙だったかも(笑)

a0008411_23462473.jpg
クリスマスまではイルミネーションもやっていて
あわせて北杜の試飲もできます。
でも、こちらはジンジャーエールで割っているので
北杜自体の味はよくわかりませんでした。






a0008411_23515975.jpgウィスキーとウィスキーボンボンを
買って帰りました。
ウィスキーボンボンはローヤルの12年が
そのまんま入ってます♪
[PR]
by fragrant_daphne | 2004-12-19 23:53 | 日記
<< 記憶力 クリスマスプレゼント >>